スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3データ転送 大事なこと

昨日から、PS3データ転送を試みるも
エラーが発生し、転送できませんでした

ちなみに自分が試したのは
2台のPS3のデータ転送です(詳しくはググって見て下さい)

転送が無理で、かなりイラっとしてましたが
違う方法で解決しました!!
大事なことなので残しておきます(・∀・)


■必要なもの

・1台のPS3を用意
・プラスドライバー
・マイナスドライバー
・交換するHD(2.5形 Serial ATA)250GBがコスト的に良い
・PCなどで使っているデータを保存できるもの
・USBメモリか外付けHD(容量はセーブデータ分あればだいじょぶ)

※USBメモリにシステムアップデートのデータを保存しておく
 新しいHDを取り替えただけだとPS3が起動しません

1.現在使用しているPS3のトロフィーデータをサーバーと同期させる
 ホームメニューの「ゲーム」→「トロフィーコレクション」から△ボタンで行う

2.USBメモリか外付けHDを接続してゲームデータをコピーしておく
 ホームメニューの「ゲーム」→「セーブデータ管理(PS3)」から行う
 ※コピー禁止データは残念ながら無理です
  自分はベヨネッタを諦めました

3.「PlaystationNetwork」で「アカウント管理」の情報をメモっておく
 サインインのメールアドレスとパスワードくらいで良い
 ※自分はアカウントを2つ持っていた為、メールアドレスが重複しており
  そのせいでHDを取り替えてもサインインできませんでしたので
  重複していた場合は、メールアドレスなどを必ず分けておいて下さい

4.1と2と3が完了したら、PS3の電源を切り、PS3にあるHDを取り出して下さい
 やり方を書くのは面倒なので「PS3 ハードディスク」でググって下さい
 そちらを見たほうがわかりやすいです

5.交換するHDをPS3に取り付ける
 4でやり方を見たと思いますので、そちらの指示に従って下さい
 ネジが壊れやすいのでキツクやらずに優しく行って下さい
 ※自分は4つのうち、2つがダメになりました・・・(゚д゚)

6.PS3に新しいHDを取り付けたのを確認し、電源を入れる
 その前に上で書いた
 『USBメモリにシステムアップデートのデータを保存しておく』を
 PS3のUSBスロットに接続しておいて下さい(起動時にアップデートができます)
 電源を入れると「システムアップデート」をして下さいと
 表示されるので指示に従ってアップデートを行う
 フォーマットを要求されるので、そちらも従って下さい

7.システムアップデートが完了し、PS3が起動することを確認する
 起動したら設定を行って下さい

8.3でメモしておいた「PlaystationNetwork」でアカウント情報を入力する
 間違っていなければ、オンラインIDが登録されます

9.1で同期させておいた「トロフィーコレクション」を行う
 トロフィーが保存されます

10.2で行ったゲームデータを本体のHDにコピーする
 ※インストールデータはインストールし直す必要があります

11.ゲームデータのコピーが完了したら、ゲームを起動してみる
 セーブデータがあってロードできるか確認して下さい

以上になります

あくまで、自分が行った方法ですので
絶対にできると保障はできません

あと、HDを交換すると
これから先、ソニーから一切の保障は受けられませんので注意して下さい
そこは個人で判断して下さいませ


これからPS3のゲームがどんどん出てくるでしょうから
HDの容量が少ない方は
お早めにHDを換えるor新型を購入することをオススメします
(ソニーの回し者じゃないですよw)


あぁ、疲れた・・・(゚д゚)
でも、これで容量増えました

自分は 40GB → 250GB です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。